EXHIBITION


【希望の園の展覧会の最新情報をお知らせします】

最も自由な人たち展2017
「のりみち Exhibition」

2017年4月6日(木)~4月16日(日)

Live&Lounge Vio
名古屋市中区新栄2丁目1-9 flexビル b2  TEL 052-737-7739

水・木・日pm6:00~am2:00 金・土pm8:00~am5:00 月・火 定休
※最終日pm8:00まで、その他ライブ等イベント時は変更あり



障がいのある伊勢の作家たちの作品展
「ハンディプラス・アート2016 in 伊勢」
~伊勢の地から発信 自由でありのままの心~

shogaisinpo_a4_omote_ol

【日時】
平成28年12月17日(土)〜25日(日)
8:30〜17:00※12月17日(土)は10:00〜16:30

【会場】
ハートプラザみその
伊勢市御薗町長屋2767

【入場無料】

【出品者】
岡部志士
森 啓輔
Juri
中山善貴
中川.K
青木慎太郎
世古口孝太
福田優飛
天白有紀
松下真子
井村颯汰
辻岡大介
早川拓馬
出口雄也
川上建次
のりみち
吉田拓馬
落合香奈
中谷サキ

【対談】※同会場にて
「障がいのある作家たちの活躍」
村林 真哉 氏(NPO法人希望の園理事長)
鈴木 健一 氏(伊勢市長)

【日時】
平成28年12月18日(日)13:00~14:00

【主催】伊勢市
【共催】特定非営利活動法人希望の園
【後援】社会福祉法人伊勢市社会福祉協議会


「のりみち展 ~四角い日曜日~」
Norimichi Exhibition -Square Sunday-

孤高の自閉症アーティスト、のりみち初の個展。
クレヨンやアクリル絵具をくるくるとキャンバスに走らせ、スクラッチ技法でカリカリと無数の丸や三角、四角、ときには言葉やお経をおしゃべりするように描く。その行為の先には、多彩でポップな「のりみちワールド」が広がります。そんな「四角い日曜日」を是非ご覧下さい。

【会場】
アート・クラフト表現空間「VOLVOX」
三重県津市栄町一丁目888 四天王会館1階
地図:https://goo.gl/AxpPFM

【日時】
2016年8月25日(木)~30日(火)
午前11時~午後7時(最終日は午後6時まで)

【入場無料】

【お問い合せ】
NPO法人希望の園(TEL:0598-67-0486)

【作家プロフィール】
のりみち(渡辺則道)
1991年2月14日生まれ。多動症候群による重度発達障害と診断される。2007年より自由芸術教室「HUMAN・ELEMENT」にて制作を始める。クレヨンを用いたスクラッチ技法を得意とし、独自の「のりみちワールド」を描く。2009年、まつさかチャレンジドプレイス希望の園に通所。2010年には第1回パラアート全国展「異才たちの輝き!」、続く2011年、ポコラート全国公募展2011に入選。2016年には松阪市美術展にて奨励賞、みえ県展では入選を果たすなど受賞歴は多数。グループ展などにも数多く参加し、その作品は東京、名古屋、ドイツ(フランクフルト)などでも展示される。

norimichi_volvox_omote_WEB

norimichi_volvox_ura_WEB


 

「石川喜美子展」

ishikawa2016_omote_ol ishikawa2016_ura_ol

【ところ】
飯高駅飯高茶屋
三重県松阪市飯高町宮前177
TEL 0598-46-1111

【とき】2016年4月1日(金)~ 25日(月)7:30~17:30 休館 水曜日

【入場無料】

【石川喜美子プロフィール】
1951年生まれ。脳性麻痺による四肢機能障害。現在、日中は希望の園で筆を口にくわえて水彩画を制作。プライベートでは居宅介護を受けながら小児麻痺の夫と二人暮らし、すでに独立した健常者の長男、長女がいる。障がい者同士で結婚し健常者の子どもを二人育てたこともあり、子育て支援の講演をすることも多々ある。NPO法人希望の園理事。

 


 

 

最も自由な人たち展「早川拓馬展」

ochiai_vio_2014_omote

ochiai_vio_2014_omote

【会場】
gallery MUKU(名古屋市中区新栄2-1-9雲竜フレックスビル西館B2F)

【日程】
2016.3.9(水)~4.6(水)
営業時間:平日/日曜日 PM6:00〜AM2:00  金曜日/土曜日 PM8:00〜AM5:00
定休日:月曜日/火曜日※ライブ等イベント時は変更あり

【入場無料】

【主催】特定非営利活動法人希望の園

【早川拓馬プロフィール】
1989年2月2日東京生まれ。三重県度会郡在住。知的障害。1999年より自由芸術教室「HUMAN・ELEMENT」にて制作を始める。みえ県展・洋画部門においては2005年と2007年に最年少入選を果たし、2009年には「for your Dream賞」を受賞。2011年、ポコラート全国公募展2011入選「オーディエンス賞」に輝く。2013年には初の個展を伊勢市で開催。同年、中京テレビ「24時間テレビ」にて巨大エコキャップアートの原画制作に参加、同番組にも出演をする。また、ドイツ、スペインなど国外への作品発表を積極的に行っている。
「電車」と「アイドル」が大好きで、製作のテーマでもある。パレット上で見たことの無い色ができると「見たことないね〜!見たことないね〜!」と声をあげて楽しさを表現している。

 

 

HandiPlus-ART2016 ~希望を創るアーティストたち~

handi2016_omote

handi2016_ura

三重県立美術館・県民ギャラリー
2016年2月17日(水)~2月21日(日)
9:30~17:00(入館16:30まで)※最終日は15:00まで

主催 NPO法人希望の園
協力 NPO法人ポパイ

※お願い
美術館内はお花の持ち込みが出来ませんので、
お気遣いご無用にお願いいたします。

*************************

三重県松阪市の「NPO法人希望の園」による展覧会
「ハンディ」を「アート」で「プラス」に転換
チャレンジド・アーティストたちの世界をご覧ください

*************************

【Plan.1】偉大なる無垢 ~新たなる価値に生きる~

川上建次
森 啓輔
Juri
早川拓馬
横田貴宏
吉田拓馬
八田重一
中山善貴
中川.K
ほんままい
濱口新平
元原勇輔
辻岡大介
中谷サキ
松尾光二
村瀬寛展
福田優飛
辻井星
世古口孝太
太田入江
佐々木大輔
松田まゆみ
岸本彩香(NPO法人ポパイ)
山口慶祐(NPO法人ポパイ)

*************************

【Plan.2】魂の突出 ~描かないアーティストたち~

のりみち
岡部志士
秦 彩子
別府 亮
青木慎太郎
落合香奈
三谷瑠菜
池田 傑
小川真広(NPO法人ポパイ)

*************************

【Plan.3】介護福祉の表現
~アーティストと介助者によるオルタナティヴ~

長井一真
出口雄也
長谷卓磨
介助者:杉田裕介

Dr.M
介助者:中村明正

柴田多美子
介助者:森 健一

*************************

【Plan.4】内在された可能性
~重度障がいのあるアーティストの挑戦~

Action.A 「対話=芸術」
SpeechⅠ 2016年2月20日 am11:00 石川喜美子
Speech Ⅱ 2016年2月20日 pm1:00 中島大輔

Action.B「音と色彩の不随意運動」
2016年2月21日 pm2:00
鈴木正人

運動動作「語り合う身体」
2016年2月20日 pm2:00
角谷将史
伊藤 駿
濵 勝伍
川面 翔
福田幸司(理学療法士)


 

「HandiPlus-Art 2015 ~Uniquely TalentedArtists Exhibition~」

プリント

日時
2015年10月4日(日)〜10月12日(月)AM10:00~PM4:00
※ 6日(火)は宝物展示室休館日のためPM1:00までとなります
※12日(月)PM3:00まで

会場
浄土宗 大本山増上寺 増上寺宝物展示室前ラウンジ
(東京都港区芝公園4-7-35 電話:03-3432-1431)

入場無料

出品者
落合香奈
岡部志士
川上建次
鈴木正人
Juri
中谷サキ
中山善貴
のりみち
八田重一
濱口新平
早川拓馬
ほんままい
元原勇輔
森 啓輔
横田貴宏
吉田タクマ

主催
NPO法人希望の園

協力
自由芸術教室 HUMAN・ELEMENT

問合せ
NPO法人希望の園
【TEL】0598-67-0486 【e-mail】hello@kibounosono.info

 

 


 

「最も自由な人たち展Ⅳ KEISUKE MORI Exhibition」

ochiai_vio_2014_omote

ochiai_vio_2014_omote

【日時】
・2015年3月14日(土)  ~ 4月9日(木)

【会場】
・Live & Lounge Vio gallery MUKU
・名古屋市中区新栄2-1-9雲竜フレックスビル西館B2F
・TEL 052-737-7739

【営業時間】
・平日 / 日曜 pm6:00〜am2:00
・金曜 / 土曜 pm8:00〜am5:00
・※ライブ等イベント時は変更あり

【定休日】
・月火休み

【森啓輔 KEISUKE MORI プロフィール】

1989年6月10日伊勢市生まれ。12歳からアトリエ「HUMAN・ELEMENT」で制作。17歳から油絵を始め、その年伊勢市美術展に出品。作風にも変化が現れ、自らの基準で様々な色彩を選びコントラストをつけていく表現方法に辿り着く。主にレコードジャケットをモチーフにして、「カッコイイ人」をテーマに制作している。作品は大変人気があり、ドイツでの展覧会でも作品が販売。13年、中京テレビ「24時間テレビ」で巨大エコキャップアートの原画制作に参加、出演も果たすなど陽気なキャラクターで皆に親しまれている。
14年ボーダレス・アート・コレクション「芸術がほどいてゆく境界」(高浜市やきものの里かわら美術館)出品。


 

「最も自由な人たち展Ⅲ」中山善貴展 YOSHIKI NAKAYAMA Exhibition

ochiai_vio_2014_omote

ochiai_vio_2014_omote

【日時】
・2015年2月14日(土)  ~ 3月12日(木)

【会場】
・Live & Lounge Vio gallery MUKU
・名古屋市中区新栄2-1-9雲竜フレックスビル西館B2F
・TEL 052-737-7739

【営業時間】
・平日 / 日曜 pm6:00〜am2:00
・金曜 / 土曜 pm8:00〜am5:00
・※ライブ等イベント時は変更あり

【定休日】
・月火休み

【中山善貴 YOSHIKI NAKAYAMA プロフィール】
1991年8月8日伊勢市生まれ。知的障がい。幼少の頃から、市内児童画展に多数入選入賞。07年、アトリエ「HUMAN・ELEMENT」にて制作を始め、08年より油絵に取り組む。11年、ドイツ・フランクフルトアムマインで作品を発表。現地の障がいのあるアーティストたちの施設「アトリエ・ゴールドシュタイン」で版画制作、発表。12年、スペイン・バレンシアで作品発表。現地の障がいのあるアーティストグループと交流。14年ボーダレス・アート・コレクション「芸術がほどいてゆく境界」(高浜市やきものの里かわら美術館)に出品。蝶々や美しく鮮やかな色彩に特別興味があり、街のイルミネーション等にも夢中で笑顔になり、踊りながらその感動を表現してくれる。

 


「元原勇輔展」
どこまでも続くイマジネーション、予測不可能な行く先・・・〜

motohara2015_iitaka_omote_ol

motohara2015_iitaka_ura_ol

【日時】
・2015年1月30日(金)~3月1日(日)
・7:30~17:30 休館 水曜日

【会場】
・飯高駅飯高茶屋
(三重県松阪市飯高町宮前177)
・TEL:0598-46-1111
・地図 http://goo.gl/J2tasF

【入場無料】

【主催/お問い合せ】
・特定非営利活動法人 希望の園
・TEL:0598-67-0486

【元原勇輔プロフィール】
どこまでも続くイマジネーション、予測不可能な行く先・・・。
岡本太郎を師と仰ぎ、自らの創造性を信じ、尽きることのない創作意欲を持ち、筆と絵具を武器にひたすら前に進む。2012年、17歳でみえ県展初入選、その後地元三重、愛知、東京を中心に作品を発表。今後益々の発展が大いに期待できる1995年松阪市生まれの自閉症のアーティスト。

 


 

「最も自由な人たち展Ⅱ」岡部志士展 YUKIHITO OKABE Exhibition

ochiai_vio_2014_omote

【日時】
・2015年1月10日(土)~2月12日(木)

【会場】
・Live & Lounge Vio gallery MUKU
・名古屋市中区新栄2-1-9雲竜フレックスビル西館B2F
・TEL 052-737-7739

【営業時間】
・平日 / 日曜 pm6:00〜am2:00
・金曜 / 土曜 pm8:00〜am5:00
・※ライブ等イベント時は変更あり

【定休日】
・月火休み

【岡部志士 Yukihito Okabe プロフィール】

1994年生まれ。自閉症。まつさかチャレンジドプレイス希望の園所属。クレヨンを塗って面を創り、色を消すようにニードルで削ってできたクレヨンのカスを集めて、粘土のようにして遊びながら作品を創る。最近ではボードやキャンバスに、クレヨンにポスターカラーを加え着色した面をニードルで削るといったように、制作方法にも幅がでてきている。実はその削りカスを集めてできたかたまり(本人はコロイチと呼んでいる)こそが本人にとって本当の作品であり、結果としてできた絵画はただの削り残したカスであり興味はない。
2013年、第60回伊勢市美術展覧会洋画部門奨励賞受賞。

 


 

「最も自由な人たち展Ⅰ」落合香奈展 KANA OCHIAI Exhibition

ochiai_vio_2014_omote

【日時】
・2014年12月13日(土)~2015年1月8日(木)※元旦、2日は休業します

【会場】
・Live & Lounge Vio gallery MUKU
・名古屋市中区新栄2-1-9雲竜フレックスビル西館B2F
・TEL 052-737-7739

【営業時間】
・平日 / 日曜 pm6:00〜am2:00
・金曜 / 土曜 pm8:00〜am5:00
・※ライブ等イベント時は変更あり

【定休日】
・月火休み

【落合香奈プロフィール】
1987年5月7日生まれ。脳原性による体幹機能障害。「まつかさチャレンジドプレイス希望の園」所属。 1999年より自由芸術教室「HUMAN・ELEMENT」にて油絵の制作を始める。色彩豊かで大胆且つ、自由な表現を得意とする。2010年には、第51回松阪市美術展覧会に入選。さまざまなグループ展にも積極的に参加し、県内をはじめ東京、大阪、ドイツ(フランクフルト)などへ作品を発表している。

 


 

「最も自由な人たち展Ⅰ〜Ⅳ」

【会場】
・Lounge Vio内 ギャラリーMUKU(名古屋市中区新栄)

【日時】2015年2月14日~3月12日
「中山善貴エキシビション」

【日時】2015年3月14日~4月9日
「森 啓輔エキシビション」

 


 

「陽だまりの工房〜ほんままい展〜」

【日時】
・2015年2月1日~2月26日

【会場】
・岐阜市文化センター

 


 

その他のEXHIBITIONはこちらから
exhibition2014